食品添加物を排出する方法|健康的なデトックスダイエット

食品添加物を定期的に身体から排出できる『デトックスプログラムのジュースクレンズ』をやってみませんか?

食品添加物を排出する最適な方法

食品添加物は少しづつではありますが、私たちの身体を確実に蝕んで行きます。
代表的な例で言えば防腐剤などの保存料や合成着色料、合成香料などです。

 

できるだけ食品添加物は摂らないほうが良いのですが、なかなか現代人のわたし達の生活の中では難しいですよね。
そういった食品添加物のデトックスを定期的に行うというのも身体を守っていくためのひとつの方法です。

 

まずは、食品添加物が具体的にどのような影響を身体に与えるのかを見て行きましょう。

食品添加物の身体への影響

具体的に食品添加物の体に対しての
危険性や影響はどのようなものがあるのかと考えてみると
本当に恐ろしくなってくるほどの副作用があります。

 

特に人工甘味料の白砂糖に使われるアスパルテームやサッカリンなどの糖類は非常に危険です。
今、若い子供たちがお菓子を食べて普段からそういった人工甘味料に接していることによって
例えば、突如としてキレやすくなったり、キレ始めたら手がつけられない・・・といったような現象が起こったりするのも人工甘味料の影響と言われています。

 

これは血圧と関係する血糖値の急上昇と密接なつながりがあります。

 

特にこの人工甘味料に関しては『白い麻薬』や『がん細胞のエサ』とも言われています。
発ガン性のある物質が添加物として普通に食品の中に使われているんです。

 

このような食品添加物の影響は常に妊娠中や産後の授乳中のママにとっては本当に脅威としか言いようがありません。
というのも普通に近所のスーパーで売られている物によって自分の体が蝕まれていくわけですから…

 

そのような危機を脱するためには、普段の食生活の中でできるだけそのような添加物が使われていない
オーガニックな食品を食べる事が1番なのですが、完全な自給自足生活は、
はっきり言って現代人の私たちにはほぼ不可能に近いですよね条件が非常に限られてくると思います。

 

そのような条件を考えると定期的なデトックスというのも選択肢の1つです。

 

定期的なデトックスで体の中から毒素を抜いて行くことができ、しかも将来的な生活習慣病の原因であるメタボを予防することができます。

 

それがジュースクレンズなんですよ。

 

それら食品添加物を排出する事が出来る最も良い方法がジュースクレンズです。

 

ジュースクレンズは、それら私たちの身体に最終的には重大な影響をもたらす毒素になり得る食品添加物を排出して身体を一旦リセットさせる目的があります。
ジュースクレンズは、もともとジュースでクレンズ(体内洗浄をする)という意味があります。

食品添加物を排出する最適な方法

実際、昔の人と現代人で食生活の何が変わったかと言えば食品添加物の存在が一番大きい変化です。
食品添加物が私達の食生活に登場したのは1950年代末のことで、それとともに流通網の発達で海産物が山間部でも食べられるようになるというメリットをもたらしました。

 

しかし、そういった歴史はともかくとしてそのおかげで食品添加物の弊害に悩まされるようになったことも事実です。
食品添加物は、私達の食生活を豊かにする恩恵ももたらしましたが、アレルギーや肌トラブルをはじめとする様々な弊害ももたらしました。

 

それらの弊害を一旦リセットするには、ジュースクレンズで私たちの身体が本来持っている
自然治癒力やバイタルフォースを高めてあげる事が一番良い方法なのです。

 

バイタルフォースというのは、生命力を直訳した言葉ですが、健康的な新陳代謝によって
食品添加物を毎日食べ続けているわたし達の身体から有害物質を洗浄することができます。
本来体内に存在する必要のない化学物質などを老廃物とともに排出して健康的な毎日を取り戻してみませんか。

 

ジュースクレンズなら食品添加物をスムーズに排出させて蝕まれて行くわたし達の身体をリセットする事ができるんです。

 

また、先ほども触れた通り、メタボ予防や添加物、有害物質で効率が落ちていた代謝を上げることができ、
太りにくく痩せやすい体質に近づけて行くこともできるんですね。

 

具体的なジュースクレンズのやり方についてご紹介しているページがありますので、もし良かったらご覧になってみてください。
自宅で作れる野菜ジュースを使った方法もありますよ。