環境ホルモンを退治する方法|ジュースクレンズ

環境ホルモンは、現在女性の不妊症の原因の一つと言われるほど
深刻な社会問題になっている事はご存じですよね。

 

その環境ホルモンを身体から追い出す最適な方法があります。
その方法はこのサイトで紹介しているジュースクレンズです。

環境ホルモンってなに?

環境ホルモンとは一体何なのでしょうか。名前は聞いた事がありますが、
実体についてはイマイチ分からない事が多いですよね。

 

環境ホルモンとは、わたし達が普通に送っている生活の中に深く浸透している物質で、
例えばコンビニ弁当の容器に使われる事が多いポリ系の素材や普段触っているテーブルの塗料を乾きやすくするために用いられるポリカーボネイトなどの樹脂系素材に含まれている物質です。

 

それらはわたし達の生活に密着しているため無意識のうちにわたし達の身体に影響を与えています。

環境ホルモンが及ぼす影響は?

環境ホルモンは、厳密には内分泌かく乱物質(ないぶんぴつかくらんぶっしつ)と言います。
その働きはわたし達の身体で主に生殖系のホルモンに似た形態をしていて実際にホルモンバランスを乱して生殖や発育を乱してしまいます。

 

つまり、ここ数年増え続けている女性の不妊症や男性の無精子症などの主な原因の一つと言われているんです。

 

ちょっと怖い話になってしまいますが、
例えばコンビニ弁当などの容器や付いているフォークやスプーンなどにも、
それらが溶け込んでいると考える事も出来ます。

 

それらは、普段の生活に密着しているものでもある上に明らかに溶けているプラスチック製品を
口にする訳ではありませんので、知らず知らずにわたし達の身体に悪影響を与えていると考える事も出来ます。

 

先ほどはコンビニ弁当を例に出しましたが、
例えばスーパーのお惣菜コーナーで売られているパック詰めの商品なども
ポリ系の素材は使われている訳で、生活に密着しているというのはそういった理由です。

 

環境ホルモンの及ぼす影響は本当にわずかずつわたし達の身体をむしばんで行く事になります。
酵素ドリンクを使って老廃物を定期的に排出してあげる事は環境ホルモンを身体の中に貯めこまない事も意味しています。

 

定期的に身体の巡りを活性化させる事で、自分の身体を見直す良い機会にジュースクレンズを使ってみてはいかがでしょうか。

環境ホルモンをデトックスすることの効果

環境ホルモンをジュースクレンズでデトックスすることで得られる効果は、まず1番最初に妊娠しやすい体を作るということが挙げられます。

 

これは女性の場合であれば、妊娠しやすく乱視が元気な状態を作ること。
そしてパートなの男性側であれば静止画元気な状態を作ることができます。

 

これはどういうことかと言うと、環境ホルモンは人間の体の中で副腎皮質ホルモンや自律神経が関係する男性ホルモン、女性ホルモンの分泌に大きな影響及ぼすと考えられているからです。
また実際に日本国内で民活のための施設で実際にファスティングを進めているところがたくさんあり、
こういったところで環境ホルモンをデトックスすることによって人割が実やすい体質を作ることができるということで皆さん実践しておられるんです。

 

また、その時に使うジュースなのですが、やはりきちっと栄養が入っていて体が新陳代謝を正常に行うことができるミネラルを含んでいることが条件です。

 

そのためには血流を活性化させるポリフェノール類を含んでいたり、果物でもビタミンCを豊富に含んでいる
レモン、オレンジ、みかん、いちごなども大切になってきます。また、神経伝達物質をスムーズに伝えることができるようにするために
分泌を活性化させる方法としてトリプトファンや糖質をちゃんと分解できるような感想を持たせる事の為にもファスティングは役に立ちます。

 

それと同時に痩せてなおかつ、肌もきれいになると言ういいことだらけのファスティングなんです。
それがジュースクレンズなんですね。