妊娠中のジュースクレンズとベルタ酵素

妊娠中ジュースクレンズ

新しい命を授かって身体は毎日のように目まぐるしい変化があってちょっとした変化にも神経質になってしまう。
そんな時期が妊娠中です。ですが姑さんから「妊娠中は赤ちゃんのためにたくさん食べなさい。」なんていわれてしまうと、なかなか断る事も出来ず、特に妊娠初期は血糖値の低下でお腹も空いてしまうので、ついつい食べてしまう・・・

 

定期健診の時に先生に「注意して下さいね。」と言われてしまうという経験をされる方もいます。

 

基本的に、妊娠中はお腹の赤ちゃんも着実に成長しますし、羊水の体積も増えて行くので、体重は増えて行くのですが1週間で500gをリミットとして、それ以上の体重増加は危険と言われているんです。場合によっては妊娠中毒になってしまう場合もあるので、注意が必要なんですよ。

 

そんな微妙な変化すら見逃す事が出来ない時期だけに、完全なファスティングダイエットとしてのジュースクレンズはおすすめ出来ませんが、ベルタ酵素のような豊富な栄養素がバランスよく摂る事が出来る酵素ドリンクで、栄養補給をしっかりと行って、その代わりに食事制限を行うなどの「体重コントロール」は健康な赤ちゃんを出産できるような準備を整ええるためにもおすすめです。

妊娠中の必須栄養素を補えるベルタ酵素

妊娠中に、お腹の赤ちゃんのために必要とされている栄養素の中で特に重要なものは葉酸です。葉酸はビタミン様物質のうちのひとつで水溶性のビタミンB群のひとつです。

 

葉酸がたくさん含まれている野菜は枝豆やホウレン草です。ですが、枝豆やホウレン草を生食したとしても厚生労働省が推奨している妊婦の葉酸摂取量の400μg(0.4mg)を摂取するには、ホウレン草で2束。枝豆でも180gは食べなければなりません。しかも葉酸は水溶性のビタミンB群なので、ホウレン草や枝豆のように茹でる調理に弱く多くが流れ出て失われてしまうんです。

ジュースクレンズ妊娠中

ベルタ酵素ならば、そんな葉酸がしっかり補給できて、しかも体重コントロールのために食事制限をしたとしても栄養バランスが崩れる心配をカバーしてくれるんです。

 

なので、完全な断食のジュースクレンズをおすすめする事は出来ませんが、食事量を制限しながら糖質を抑えてなおかつ元気な赤ちゃんを産むための準備が整えられるんですよ。

 

病院の先生と相談することは最低限必要ですが、しっかりと栄養素を補給する事は悪い事ではありませんし、妊娠中の体重コントロールに栄養素が低カロリーでヘルシーに摂る事が出来るベルタ酵素を利用して元気な赤ちゃんを産むための身体作りを進めていってみてはいかがでしょうか。

 

ベルタ酵素妊娠中