クレンズダイエットのやり方を特集!

クレンズダイエット やり方

現在、アメリカのハリウッドセレブや、日本国内でタレント・モデルの皆さんが取り組んでいる
クレンズダイエットのやり方をこのページでは紹介します。

 

無理な断食デトックスで身体を壊さないようにするための準備、
さらにはクレンズ期間が終わった後の回復食期間についても注意点を特集します。

 

その前に、一言だけ断っておかなければならない事があります。

 

一番初めに日本で紹介された時に5日間の断食デトックスと紹介されていましたが、そのやり方は忘れてください。

 

他のページでも紹介していますが、現在の本当のクレンズダイエットは、基本的に3日間の断食期間で行うものです。

 

あまり長く断食期間を設定してしまうと、腹持ちが良い酵素ドリンクを使うとは言っても体が飢餓状態を認識してしまう危険性もあります。

 

そうなってしまうと、断食期間を終えた後に回復食を取る期間で大きなリバウンドが起こってしまうかも知れません。その点は注意が必要です。

 

クレンズダイエットの安全なやり方

 

クレンズダイエットは、前述の通り最長でも3日間の断食期間で行うものです。
そうする事でデトックス期間終了後のリバウンドの危険性を最低限に抑えることが出来ます。

 

ちゃんと安全なやり方でクレンズダイエットをやることで、デトックス効果も実感出来て
むくみや冷え性の改善、免疫力向上、なによりもダイエット効果が実感できるはずですよ♪

 

クレンズダイエットに使うジュースは、コールドプレスジュースや酵素ドリンクです。

 

免疫力向上と体内酵素活性化で、体内の巡りも良くなって代謝があがるのがクレンズダイエットのメリットです。

 

そして無理に空腹を我慢したり、いきなり“○日間の断食に挑戦!”などという無茶はしないでくださいね。

 

準備期間から体に無理をさせないように様子を見ながらやるのが安全で結果がちゃんと出せるクレンズダイエットのコツです♪

 

クレンズダイエットの準備は前日だけでOK

 

クレンズダイエットの準備期間は、ゆっくり少しずつ食事量を減らすと紹介している情報もあります。

 

ですが、基本的には前日の食事で根菜類などの消化に良くないものを食べないようにする事と脂っこい食事さえしなければOKです。

 

逆に、長い期間を掛けて食事量を減らす制限をするとストレスも溜まってしまいがちで、身体にも無理が掛かります。

 

なので、前日に消化のいい胃に優しい食べ物を食べるようにする点だけ注意してくださいね♪

 

そしてクレンズダイエット開始...

 

断食を始めたら、コールドプレスジュースや酵素ドリンクを飲みます。
1.5時間〜2時間おきに小まめに飲みましょう。一回に飲む量は300ccくらいです。

 

それ以外の時間はお水を飲むようにしますが、お腹が空いたと感じたら無理をせずに、コールドプレスジュースや酵素ドリンクを飲んで下さいね。

 

クレンズダイエットにおすすめ♪【ベルタ酵素ドリンク】

クレンズダイエットのやり方

 

好転反応は、人によっては頭痛が出たり、下痢になる人もいます。
頭痛なら糖質不足によって脳のエネルギーが足りなくなっているサインなので、
ハチミツをコーヒースプーンに一杯〜二杯程度なめてあげて下さい。

 

下痢については、デトックス効果による好転反応なので、
お水を多めに飲んで出るものは出し切って下さい。自然に治まります。
下痢止めや頭痛を鎮めるための薬は飲まない方が良いです。

 

というのは、断食をしていて胃の中が空っぽになっているので、お薬は胃に負担が掛かってしまうからです。

 

もし、あまりにも好転反応が酷いようならクレンズダイエットを中断してください。

 

クレンズダイエットに無茶は禁物です。
管理人も初めてクレンズダイエットをやった時に好転反応が出て
中断するほどではありませんでしたけど、初日の夜に出ただけで安静にしていたらいつの間にか治ってました。笑

 

クレンズ期間中は運動は禁物です。もし運動をする習慣がある方なら、その期間中だけは運動をやめてください。

 

もしクレンズ期間中に空腹感を感じたらお水を飲むようにすると良いでしょう。

 

酵素ドリンクをを飲むときに炭酸水(無糖)で割るのも良いですね。

 

クレンズダイエットが終了したら回復食です。

 

クレンズダイエットのデトックス期間が終了したら、回復食を少しづつ摂っていってください。

 

その時にも、準備期間に食事量を減らして行った行程を逆に進んでいくような感覚で、少しづつ食事量を増やしていってください。

 

その時のメニューはおかゆがおすすめですが、最近ではかなり消化の良いスムージーも市販されています。

 

通販でも酵素が摂れるスムージーを購入する事が出来るので、そちらを使うのも良いですよ。

 

回復食で一番優先するのは、とにかく胃に優しく消化が良いものを少しずつ食べることです。

 

ちなみに管理人のわたしがクレンズダイエットをやる時の回復食は、柔らかく煮てあげた素麺(そうめん)で回復食を取るようにしています。
おかゆが苦手という方は素麺やうどんでも良いですよ。
回復食の期間に気をつけるポイントはお腹が空いているからと言って急にたくさん食べるという事を避けることです。

 

実は、お恥ずかしながら管理人もはじめてのクレンズダイエットの時は回復食の摂り方で失敗してしまいました。

 

3日ほど経ったところで胃の調子がおかしくなって来たんです。あの時はちょっと辛かったです。

 

お腹が張ってくるような膨満感を感じて、恥ずかしいですけど、おならが出るんです。苦笑

 

回復食の摂り方次第でクレンズダイエットのやり方が成功だったのか失敗だったのかが決まるといっても過言ではありません。

 

個人差があるので、一概にいう事は出来ませんが、わたしの場合は2ヶ月に一回のクレンズダイエットで毎回3kgくらいは落とす事が出来ます。

 

皆さんも準備期間と回復食の摂り方を充分に気をつけてクレンズダイエットの成果を実感してみて下さいね。