デトックスって酵素が必要?やり方や効果は?

デトックス中の女性

デトックス中の女性

デトックスは、汗や尿、便などで身体から毒素や老廃物を排出させる事で健康的に痩せられる方法です。
最近では、ダレノガレ明美ちゃんが半年間で20kg以上痩せたことや、レディ・ガガが短期間で13kgのダイエットに成功したのもデトックスの効果と言われています。

 

そんな体内デトックスには“酵素”が必要不可欠になります。

 

そこでこのページでは、デトックスと酵素の関係と短期間に効率よく痩せられるデトックスの効果、その効率を上げるために必要な酵素の働き、効果的な酵素の摂取方法の案内など一緒に見て行きたいと思います。

デトックスってなに?

デトックスとは、わたし達の身体が排泄や尿でアンモニアや疲れの原因になる毒素や老廃物を排出する代謝の働きを利用した解毒のことです。

 

また、お風呂に入って身体を温めたり、運動をして汗をかくこともデトックスの方法のひとつです。

 

わたし達の身体は、食べた物は消化される事で分解されて、そこから栄養素を取り出して、血流に乗せて全身に運ぶことで肌のターンオーバーや疲労回復などを行っています。
ですが、食べた物はすべてが栄養になるわけではありませんよね。
残りの残渣はほとんどが便や尿、汗と一緒に身体の外に排出されます。

 

こういった排出・排泄といった行為がすべて解毒のためのデトックスのひとつと言えます。

酵素とデトックスの関係は?

酵素とは、わたし達人間の体の中で、消化や分解、吸収、代謝という4つのサイクルに深くかかわっているタンパク質のひとつです。

 

タンパク質は、身体の中ではアミノ酸として存在しています。
身体の中には、全部で3,000種類以上の潜在酵素があります。
脂肪分解のリパーゼや炭水化物やでんぷんを分解するアミラーゼなどはご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

働きの種類で大まかに分けると

  • 消化酵素
  • 代謝酵素

この2つに分けることが出来ます。

 

消化酵素には、炭水化物(デンプン質)を分解するアミラーゼとお肉や野菜などを分解するプロテアーゼ、脂肪を分解するリパーゼなどが存在しています。

消化酵素ってなに?

消化酵素とは、潜在酵素のひとつでタンパク質の仲間で、食べ物を咀嚼や胃袋による分解を担当しています。

 

炭水化物(デンプン)はアミラーゼで核酸と呼ばれるアミノ酸へと分解されます。

 

また、脂肪を分解するリパーゼ、お肉や野菜、果物の栄養素も消化酵素によってアミノ酸へと分解されます。

 

アミノ酸の大きさまで分解されなければならない理由は、末端の毛細血管を通ることが出来ないからです。

代謝酵素ってなに?

代謝酵素は、先ほどの消化酵素の次に働く酵素です。

 

代謝酵素の働きは、身体の中で起こる肌のターンオーバーや脳の思考力など、いろいろな化学変化によるエネルギー消費を媒介します。

 

しかしながら、そもそも身体の中に摂りいれた栄養素を身体の各部に回すには消化・分解が必須なので、消化酵素の応援組として代謝酵素が使われてしまうんですよ。

 

そうなると、代謝効率が落ちてしまうため、食べた分の栄養を吸収しても消費出来なくなり、排出も滞りがちになり、溜め込み体質へと変わって行ってしまいます。

 

これを、改善するのがデトックスなんですよ。

 

酵素についての参考サイトはこちら
有限会社 健陽 健康の作り方『酵素栄養学

デトックスの効果って?

デトックスの効果は、美肌や便秘解消といったものです。

 

便秘が解消されると美肌になるって言いますよね。

 

これは腸内に残っている老廃物が腐敗して炭酸ガスを発生したところから発生した毒素が
血液で全身に運ばれると肌細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)にコピーミスを起こさせるんです。

 

それが、ニキビや肌のくすみ、老化につながるんですよ。

体調がすぐれない女性

このイラストの女性のように

  • なんだか疲れやすい
  • 肌の調子が良くない
  • 化粧ノリも悪い
  • すっきりしない

こんな風に感じておられる方はデトックスを実践してみて下さい。

デトックスって痩せるの?

デトックスは、確実に痩せます。

 

どのくらい痩せるのかというと、もともとの体脂肪率や身体の中に溜まっていた老廃物の総重量がどのくらいなのかに個人差があるので一概にいう事は出来ません。

 

しかしながら、単純に身体の中から、宿便や血液に溶け込んだ毒素、老廃物から発生した炭酸ガスで悪玉菌になってしまった腸内細菌などが排出されるので、間違いなく痩せられます。

 

加齢によって疲れやすくなったと感じたり、肌の調子が落ちたり、ダイエットをしても痩せにくくなったと感じるのは代謝酵素の不足と言われているんですよ。

 

つまり、デトックスの効果で痩せるには酵素が不足しているとダメなんですね。

デトックスには酵素が必要です

しかしながら、デトックスで排出機能を高めるには、酵素が必要なのはこれまで見てきた通りです。
酵素は食べ物を消化・分解した栄養素から作られますが、消化には消化酵素を使わなければいけません。

 

これでは、酵素を補給するために潜在酵素を使ってしまうという矛盾が起こってしまいます。

 

そこで、消化酵素を使う必要がない『ジュースで栄養補給する』というのが理想的な、デトックスの方法になるんですね。

 

ジュースクレンズがデトックスの方法として注目されているのは、栄養たっぷりのジュースで栄養補給が出来て
消化酵素を使いこまずに酵素を補給する事で代謝酵素を活性化させる事が出来るからなんですね。

デトックスのジュースの種類に注目

ただし、ジュースで摂れる栄養素の種類も、野菜由来のタンパク質重視のものや、野草や木の実などを加えたポリフェノール類が含まれているものがあります。
コールドプレスジュースは、野菜原料をスロージューサーで絞ったものなので、前者の野菜由来のタンパク質重視のジュースになります。

 

また、酵素ドリンクは野草や木の実なども原料に使われているため、ポリフェノール類も含まれています。

 

殺菌。抗菌効果の高いカテキンなどはドクダミやアマチャズルなどに含まれています。
また、脂肪分解の働きが注目されているポリフェノールである
ケルセチン配糖体が含まれる『タマネギの皮』なども使用しているため、
老化防止、デトックスで身体を内側からキレイに洗うジュースクレンズにおすすめな理由なんですよ。

 

また、疲れやすくなっている、風邪を惹きやすくなった、便秘がちで悩んでいるという方は、コンブチャクレンズやハーブアブソリュートコンブッカなどの菌活ドリンクでジュースクレンズを行うと腸内フローラの改善に効果的です。

 

腸内細菌は、免疫力を上げる免疫細胞のおよそ70%を作っているため、腸は『身体の免疫工場』と呼ばれています。
免疫力を上げるには、腸内環境を良くする事がもっとも手っ取り早い対策になるんですよ。

 

このような目的別に合わせたジュースの選び方で、ジュースクレンズダイエットのデトックス効果が違ってくるんですね。

 

自分にあった酵素ドリンクをわかりやすいランキングでチェック!

デトックス 酵素