マスタークレンズは危険?!クレンズダイエットとの違いは...

マスタークレンズ危険な理由

マスタークレンズは危険なんていう話を聞くと、これからジュースクレンズを始めて
しっかりダイエットの成果を出そう!頑張るぞ!って思ってる決心が怖くなって鈍ってしまいますよね。

 

それは無理もありません。

 

ですが、確かにマスタークレンズには危険な側面があるため。

 

というのも最初にビヨンセが10日程度で-9sの減量に成功したマスタークレンズは使った飲み物が、ただのレモネードだったからなんです。

 

ビヨンセが、レモネードだけしか飲まずに他の固形物は一切口にしないで行うマスタークレンズを採り入れた理由は、映画の中での役作りのためで撮影スケジュールが決まっていたため時間が限られていたからなんです。

 

それと彼女がマスタークレンズダイエットを選んだもうひとつに理由は単純に彼女がレモネードが好きだったっていう事が理由なんですよ。

マスタークレンズは安全に出来ないの?

マスタークレンズは危険!?その理由とは

彼女自身が「ドリームガールズ」の撮影が終わった後にインタビューに答えています。

 

その時に『普通だったらわたしもやりませんし、人におすすめできるものではありません。』と答えているんです。

 

確かにビタミンCとカリウムが摂れるレモネードならば、ビタミンEとの組み合わせで活性酸素を撃退できる力もあり、美肌を保ちながら急激に痩せるにはちょうど良かったと言えるかも知れません。

 

ですが、それには専属のトレーナーや管理栄養士が付いて随時適切なアドバイスをもらえるセレブとしての環境も利用できる彼女ならではと言えるんです。
(セレブの美容に対するお金の掛け方とこだわりは半端じゃありませんから・・・)

 

確かに無農薬で作られた優秀で安全なレモンを原料に使って作られたレモネードならば、ビタミンCは豊富に摂れるでしょう。

 

ですがそれだけです。
他にもわずかながらカリウムや葉酸ビタミンB1などが摂れますが、それらもわずかと云うか申し訳程度と言えます。

 

しかも意外な事に、カロリーは一杯当り145kcalとそれなりな数字になってしまいます。
つまり栄養的に、老廃物と水分の排出に特化した栄養素の配分になってしまうんですね。

 

もちろんこれは腸を休めて(固形物を摂らない)上げる事で宿便などの老廃物を出してあげる事で身体をいったんリセットしてあげるという目的にはかなっています。

 

それと比べてジュースクレンズは、ちゃんと栄養バランスの取れた専用ジュースか酵素ドリンクを使うので、栄養バランスが崩れる心配はありません。

 

マスタークレンズ 危険 理由

ジュースクレンズには、どんなジュースを使うのが良いの?

マスタークレンズ 危険 理由

マスタークレンズと違って、栄養がちゃん摂れるジュースの中でも、さらにジュース選びで実感できる効果が違うのがジュースクレンズの面白いところでもあるんですよ♪

 

繊維質が摂りやすい酵素が摂れるスムージーなら便秘解消がしやすいので、花粉症に悩んでいる方にはおすすめです。

 

このサイトでランキング1位でおすすめしているベルタ酵素ドリンクなら、酵素をたっぷり摂って痩せやすくて太りにくい身体に。

 

ローラちゃんやセレブ、芸能人にファンが多いコールドプレスジュースなら、デトックス力の高さでむくみや冷え症改善などが期待出来ます。

 

こんな感じで、それぞれのジュースの特徴を掴んで、ジュースクレンズのジュース選びをするのは楽しいと思いますよ。

 

断食とジュースの組み合わせだけで身体が根本的に変わるくらいの劇的なジュースクレンズを体験してみたら、いままでダイエットと美容に「すごく気を使ってた自分」が可哀想に思えるかも・・・

 

ちゃんと理由にのあるジュース選びでジュースクレンズを成功させましょうね♪

 

マスタークレンズ 危険 理由

 

マスタークレンズ 危険 理由

 

【合わせて読みたい関連ページ】

マスタークレンズのリバウンドの危険性と回復食についてご紹介しています。