コールドプレスカクテルってどんなの?

コールドプレスカクテルって知ってますか?

2015年7月に渋谷区道玄坂にオープンしたばかりの新感覚のBAR「WeeDRAM」というお店で飲むことが出来るコールドプレスカクテルというジュースカクテルが話題になっているのをご存じですか?

 

毎週火曜日の日テレの深夜番組「今夜くらべてみました」に大人気のGENKINGさんが出演した時に紹介していたのがきっかけのジュースカクテルなんです。

 

その名の通り、コールドプレスカクテルは、ジュースクレンズで断食中に飲むコールドプレスジュースをベースにカクテルにしたものなんだそうです。

 

実際に番組の中でコールドプレスカクテルを紹介したゲンキングさんもお店がオープンした当初に興味本位で飲みに行ったら「完全にハマった」との事です。笑

 

東北産の減農薬野菜をコールドプレスジュースと同じスロージューサーで低温圧搾した100%の果汁にリキュールなどを加えたもので、肝臓にも優しくて、お酒なのに二日酔いの予防として飲み会前に飲んでおくだけで量を気にしながらお酒を飲むなんて言う事をしなくても良くなれるんだそうですよ。

 

コールドプレスジュースは、野菜や果物の果汁に含まれているミネラルや酵素を壊さないように絞られているので“活きた酵素”を摂る事が出来ますから、アルコールも分解できるんでしょうね。

 

酵素やミネラルは、このコールドプレスカクテルのようなアルコール分解や肝臓のためだけではなく、ジュースクレンズでも酵素ドリンクが使われているように消化器官や臓器を休ませてあげられる働きがありますからね♪

 

カクテルをおしゃれに楽しみながらジュースクレンズ感覚でコールドプレスされた100%果汁を飲むことが出来れば、これまでの夜遊びは不摂生だから。。。みたいなイメージがひっくり返るんじゃないでしょうか。

 

このコールドプレスカクテルで嬉しいのは、疲労回復や貧血予防、さらに美肌と整腸作用、脂肪燃焼や代謝アップなど目的に応じてメニューが選びやすくなっているところで、管理人も飲みたくなってしまいました。笑

 

普段の生活習慣や仕事で溜まった疲れを美味しくお酒を楽しみながら解消出来たら素敵ですよね♪